すうの一人暮らし寝袋生活

物欲と節約の間で心を震わせる40代派遣社員の独り言

買ってよかったレインカバー

去年買って愛用している20Lサイズのデイパック。 サイズは20Lなのに実際は結構物を入れることができて大活躍。しっかり丈夫なつくりで、色もデザインも申し分ない。

 

一点だけ不満があるとすれば、防水・撥水性が低く、レインカバーが付いていなかったこと。

 

山登りやアウトドア、バックパッカーではレインカバーは必須アイテム。このデイパックはタウン用だから仕方ないと諦めていた。

 

しかし、雨よく降るこの星では、デイパック用のレインカバーは必須。自転車に乗る時はカッパを着るけど、荷物は重い防水パニアバッグにいれるかデイパックはビニール袋で包む仕方ない。ビニール袋がなければカッパの下に背負うしかない。気軽に使えるデイパックなのに、手間と見た目がダサい。

 

いざという時に非常袋としても使いたい。

 

だから思い切って、デイパック用のレインカバーを買った。

 

f:id:sue-kichi:20200710205018j:image

ISUKA DAypack Cover 20L

日本の有名寝袋メーカーのISUKA

アウトドアアクセサリーも展開していて、それらの細かいところの質の良さは流石としかいえない。

まず、防水生地がしっかりしている。

縫い目もきれい。

色も眩しくなくて落ち着いたターコイズブルー

f:id:sue-kichi:20200710205530j:image

デイパック用なので、カバーがズレて滑り落ちないようにベルクロでしっかりホールド

 

f:id:sue-kichi:20200710210527j:image

底には水切り用の穴までちゃんとついてある!

 

定価2600円ほど。

 

他のメーカーの方が安かったけど、やっぱり実物を見比べたら、ISUKAのカバーがダントツで良かった。山においては軽さとコンパクトさは正義だけど、防水性も正義なのだ。と言っても60gぐらいだから、十分軽い!

 

今回はポイントと割引でお安くゲット!

今年の梅雨は、大活躍だ。