すうの一人暮らし寝袋生活

物欲と節約の間で心を震わせる40代派遣社員の独り言

洗濯用洗剤

一人暮らしなので別に洗濯機はいらないと思って、ずっと手洗いにしている。手洗いが無理な時は、徒歩3分のコインランドリーとか、クリーニング屋さんで。

 

これで一年試したけど、何ら問題はない。コインランドリーも結局2回ぐらいしか利用していない。大物は風呂に水貯めて足踏み洗いすればいけることもわかったので。

 

お湯と液体中性洗剤で一晩漬け置きである程度は綺麗になる。

襟口、袖口も直接中性洗剤をつけて軽くたたき洗いして一晩漬けおけば落ちる。

汚れがひどいものは、洗濯板使って普通の牛乳石鹸とかで軽く洗ってから、一晩漬ければすっきり。

石鹸は使うけど、手荒れが嫌なので弱アルカリ性の「洗剤」は使わない。とにかく中性。

 

いくつか液体中性洗剤を使ってみたけど、一番好きなのはP&Gの「さらさ」

優しい香りと洗浄力と水切り1回で済む。乾いた後の肌触りがとても良い。柔軟剤を使わなくても十分柔らかい。

いくつか苦手な香りの中性洗剤があってそれを使い切るまでは苦痛だったように、匂いの好みは人それぞれなので、私は「さらさ」の香りは好き。

 

無添加とかオーガニック系ぽく売っているけど、本当の無添加とかオーガニックではないので、そういうの気にする人はやめたほうが良い。本気で洗浄力を求めるなら、無添加の洗濯粉石鹸にしたほうが良い。私は一時期オーガニック系にはまったけれど、今はそこまでのこだわりはないので、安いし、使い勝手が良いので、何より手荒れのない中性洗剤が自分の優先順位1位。だって手洗いなので。

 

絞るのだけは大変。朝起きてお湯を沸かす間にささっと濯いで絞る。用途は違うけど「野菜の水切器(サラダスピナー)」の大きいのを買って、服の脱水器代わりに使ってみようかと考えたりました(笑)洗濯用のハンドスピナーも売っているけど、でかいし、邪魔だし、手でやったほうが速い気がするし。で、結論は、軽く絞ってあとは重力と自然に任せる。水滴が落ちることでシワが伸びる(笑)部屋干ししたい時は、風呂場で一日ほど置いて水滴を落としてから、部屋干しすれば問題ない。もちろん、生乾きの臭いもしない(私がこの世で一番嫌いなのは生乾きの臭いなので臭いチェックは必ずする)

 

バスタオルを使わず、フェイスタオルとか手ぬぐいならすぐに汚れも落ちるし、靴下や下着類、カラーシャツはかさばらないから、毎日手洗いしてもすぐ終わる。

面倒くさければ、二日に1回とかでも問題ない。

一人暮らしでは、洗濯機は不用だと改めて思うので、誰かと同居する以外では買わないだろうな。